AX

西南地方会 第66回 定期総会 開催

 

西南地方会 第66  定期総会 開催

西南地方会 第66回定期総会が、4月29日(金・祝)、宇部教会で開催された。

開会礼拝では、副会長 金定明長老の司会のもと、マタイ5章13~16節より、「地の塩、世の光」と題し、地方会会長 朱文洪牧師が説教した後、崔栄信牧師の司式のもと、聖餐式、対馬めぐみ開拓伝道所委任予定の朴榮喆牧師と沖縄教会委任予定の郭鏞吉牧師に対する宣教師加入式が兼ねて行われた。

総代26名中22名の出席した定期総会では、各種報告を受けつつ、特に4月14日と16日に続けて起きた熊本、大分大地震による被害を受けた熊本教会と別府教会の被害状況などの報告を受けた後に献議案審議などが行われた。承認された献議案は以下のことである。

①小倉教会長老1名増員の件。②福岡教会長老2名増員の件。③福岡中央教会長老1名増員の件。④別府教会長老1名選出の件。⑤宣教協力部設置に関する規則変更の件。⑥視務牧師を担任牧師に名称変更する件。⑦対馬に伝道所を設立する件。⑧徐源亨牧師の沖縄での伝道所設立の件は、継続審議となった。その後、財政が厳しいので負担金を引き上げる事に理解を求めた後、予算案が承認された。

西南地方会定期総会

 

Related Posts

  • No Related Posts