AX

2017年 新年抱負(全国長老会長)

 

教会の平和のために互いに一致する1年

 

全国長老会長 尹聖哲長老

 

主に愛され,罪赦された,愛する同胞の皆さん,新年おめでとうございます。

全国長老会長に立てられ早や一年が過ぎましたが、執行部の組織編成に手間取り、昨年3月から新役員で執行部を運営しています。

まずは長老会全体での情報共有を図ろうと思い連絡網の整備を行いました。その作業の最中に2016年4月14日、熊本地震が発生しましたので、熊本教会と信徒の被災状況および総会の活動について、4月17日に初めて新しいメーリングリストを用いた情報発信を行いました。まだまだ十分な情報共有には至っていませんが、本年も引き続き小さなことから大きなことまでできる限りの情報発信を行っていこうと思っています。また普段はお互いに離れていて接点が減りつつある長老たちの意見の場としてこの連絡網を利用しようと計画しています。何故なら私たちの考えや思いを明らかにすることで,お互いを理解し一つになりたいからです。

一方,私たちの総会内では解決されていない諸問題が多く残されています。その一つに長老がかかわる教会内対立や混乱、財政問題があります.罪赦され主イエスにつながって一つになったはずの私たちですから、教会の平和と治理を委ねられた長老こそが率先して、悔い改め,常に御前に立った思いでへりくだり、自我よりもみこころを第一にすべきではないかと思います。是非今年は、長老たちの心と思いが主イエスのみこころと一致し、そうなることで長老たちも互いに一致する一年でありたいと願ってやみません。

 

Related Posts

  • No Related Posts