AX

西新井教会 金容昭牧師 委任式 挙行

 

2月26日、関東地方会の西新井教会において、金容昭牧師の委任式が盛大に行われた。

臨時堂会長金柄鎬牧師の司会によって始まり、金明均牧師(千葉教会)の祈祷、金秉喆牧師(聖山キリスト教会)の「立派に戦い抜く教会になれ」(テモテⅠ6:11-12)という説教をもって礼拝をした。

委任式では関東地方会長の金根湜牧師の司式のもと、委任誓約と宣言が出された後、金健牧師(川崎教会)が委任牧師に対する勧勉、金漢範長老(元副総会長)が西新井信徒に対する勧勉、祝辞には隣接する日本基督教団西新井教会の林牧人牧師、また関東地方会副会長の鄭仁和牧師(日立教会)が述べられた。

西新井教会の第7代目の担任牧師として牧会を委任された金容昭牧師は、1970年岐阜県に生まれた在日3世で、大阪キリスト教短期大学、神戸ルーテル神学校大学院などを卒業された後、2004年4月に基督教大韓監理会南部年会で牧師按手を受けてから日本宣教師として派遣された。家族としては夫人の吉海仁師母がいる。

 

Related Posts

  • No Related Posts