AX

第4回 韓日5教団宣教師に関する実務者会議開催

 

第4回 韓日5教団宣教師に関する実務者会議開催

2017年11月27日~28日、同志社びわ湖リトリートセンターにおいて韓日5教団宣教師に関する実務者会議が行われた。主に宣教師を受け入れる側の在日大韓基督教会と日本基督教団、宣教師を送る側の大韓イエス教長老会(PCK)、基督教大韓監理会(KMC)、韓国基督教長老会(PROK)の実務者が、宣教師の派遣、訓練、現地適応などの情報を共有し、良い方法を模索する会議であり、今回の会議には日本基督教団書記の雲然俊美牧師が、3回までの経過報告に兼ねたこれからの討議を進めていく課題の内容を発題し、在日大韓基督教会書記の趙永哲牧師が宣教師としての経験や問題提起などを発題した。

討議の中から提起された宣教師の危機管理や問題解決のためにはしっかりした規則を作る必要性があることに同感し、次回の会議にはそのような内容を中心にして各教団からの事例や規則などを紹介し合うこととした。次回の会議は2018年3月8日~9日に韓国で行う。

 

Related Posts

  • No Related Posts