AX

韓国教会8.15大聖会前進大会

 
日程:2010年6月28日(月)午後3時
場所:延世大学校大講堂

KCCJが700万のディアスポラ代表(?)として挨拶してほしいということです。

参考記事;http://www.theveritas.co.kr/contents/article/sub_re.html?no=7618.

8月15日にある「韓国教会大聖会」に備えて韓国基督教会協議会NCCKと韓国基督教総連合会とが共同委員会を構成し、その準備に乗りだした。

3ヶ月先立つ時点、両機構は、今回の大聖会が8月15日ソウル市庁前の広場と光化門、崇禮門とを含めて釜山、大邱など全国70余りの都市とアメリカのL.A、日本の東京など海外70余りの都市において同時に開催されることを勘案し、共同組織委員会の構成に合意したのであり、6月17日韓国基督教連合会館1201号室にて「韓国教会8.15大聖会組織委員会」の懸板式を執り行った。

組織委は総100万人の参加を予想しており、牧会者と神学者、信徒の指導者たちが起草した「韓国教会8.15宣言文」を発表し、韓国教会に向けて和解のメッセージを提示する計画でいる。それだけではなく、北朝鮮教会の参与についても論議中であると伝えられている。

韓国を越え出る、前例のない大規模の行事と伝わる今度のこの大聖会が、四大川とテンアン艦事件など、当面のイシューに対して見解の一致を示し得ないでいる韓国教会に向け、どのような「和解」のメッセージを出してくるのか注目される。

 

Related Posts

  • No Related Posts