AX

2007年 平和統一 南北 共同主日 祈祷文

 

平和統一南北祈祷主日

正義と平和の神さま、
62年前に日本帝国主義の統治下で苦痛を受けていた私たちの民族に
解放と平和の道が開かれました。
キリストの弟子として召しを受けた南北の教会が
解放のこの日に、統一と平和のために声を一つにして
祈れるようにしてくださり感謝いたします。
愛と統一の神さま、
私たち民族同士が力を合わせ分断を乗り越えて、統一の新しい歴史が実現し、
戦争の痛みを乗り越えて、私たち民族同士が互いに助け合い、共に繁栄できるようにしてください。
韓半島において、神さまが望んでおられる和解と協力への気持ちが新しく生まれ、
東北アジアと全世界の平和へとつながるようにしてください。
力と知恵を与えてくださる神さま、
イエスが飼い葉桶という低みへと来られ、
罪人たちと交わり、弟子たちの足を洗われたその姿を通して
平和が自分自身を低めることや仕えることを通して創られていくことを知らせてくださいました。
自らの身体を贖いの供え物として差し出してくださり、
庶嚔ヒにかかって血を流し、死なれることを通して
統一と一致が自己犠牲を通して完成されることを教えてくださいました。
南北の教会が共に祈りをささげるこの業を通して
主の教えと模範に従います。
脅しによってではなく、柔和と謙遜によって、
強圧によってではなく、正義と愛によって、
圧制によってではなく、忍耐と献身によって
民族統一と平和を宣布し、実践する教会となりたく思います。
私たちに力と知恵を増し加えてくださいますように。
民族統一と平和を実現する働き人として私たちをお召しになり、
今日も私たちが絶えず働くことを望んでおられ、
民族統一と祖国の平和という新しい歴史を実現してくださることを信じ、
私たちの主イエス・キリストの御名によってお祈りいたします。アーメン

※この祈祷文は、韓国基督教教会協議会と朝鮮キリスト教連盟が一緒に作成しました。

Common Prayer of the North and South for Peace and Unification
August 15, 2007

God of righteousness and peace,
We thank you for having listened to our nation’s mourning in pain under the Japanese occupation, and for opening the door of unification and peace on the Korean peninsula 62 years ago.
We thank you for calling the churches in the North and the South to be disciples of Christ and to gather together to pray in one voice for peace and unification on this Liberation Memorial Day.

God of love and unification,
We pray that you lead us to do our best to create a new history of unification beyond division, and lead our people to help each other to move beyond the suffering of war and to achieve common prosperity.
We pray that you give us a new sign of reconciliation and cooperation on the Korean peninsula to which you call us, which will contribute to peace in North-East Asia and all the world.

God who gives us strength and wisdom,
You showed us that peace is to be achieved through humiliation and service just as Jesus came to us in a humble manger, in communion with sinners and washing the feet of the disciples.
You taught us, through your death on the cross offering a sacrifice for atonement,
that unification and unity is to be fulfilled through self-sacrifice.
We will follow your teachings through our oneness in prayer as churches in the North and the South.
We will do our utmost to be a church proclaiming national unification and peace as well as practicing it
with mildness and humility, not with threats,
with justice and love, not with force,
with patience and devotion, not with oppression.

God, we pray that you fill us with strength and wisdom.
Believing that you call us to be workers for our nation’s unification and peace,
that you call us to work today and continuously,
and that you guide us to open a new history of our nation’s unification and peace,
we pray in the name of Jesus Christ. Amen.

This Common Prayer was jointly written by the National Council of Churches in Korea (NCCK) and the Korean Christian Federation (KCF)

 

Related Posts

  • No Related Posts