お知らせ・フォト

感謝の百年、希望の百年。すべての事について、感謝しなさい。(テサⅠ5:18)


協力関係活動

西部地方教会女性連合会の第28回定期大会

掲載日 : [13-05-13]   照会数 : 2291




西部地方教会女性連合会の第28回定期大会が4月4日(木)午前11時より武庫川教会において14教会1伝道所中6教会の代議員16名の出席で開催された。開会礼拝は崔美恵子副会長の司会により始まり、金聖泰牧師(武庫川教会)による「マサとメリバ」(出エジプト記17:3-7)と題してのメッセージがあり、イスラエルの民は長い放浪の間にモーセに不平不満をぶつけた、モーセは神に祈った。

神の答えは“私は貴方の前に立つ”モーセは神が自分の前に立っておられるのを確信し再び立ち上がれた。神の力が共にある事を心に抱き、歩む事の出来る私達であるように祈りましょうと語られた。続いて、金承熙牧師の司式、韓世一牧師(神戸教会)金聖泰牧師(武庫川教会)の賠餐により聖餐式がとり行われた。李炫知会長の開会辞では、一年間の任期を神に導かれ無事に定期大会を迎えられた事の感謝が述べられた後、開会宣言がなされた。代議員と来賓紹介の後、金貞姫全国女性会会長の祝辞があった。昼食は武庫川教会女性会の心のこもったおいしい料理を共にいただいた。

午後から、金必順全国総務より、第60回全国女性連合会定期大会時における
憲章改正の為の確認説明があった。続いて議事に入り、賓景淑書記より前会
議録朗読と尹豊子会計より決算報告があった。役員改選により会長・李炫知
(神戸)、副会長・崔美恵子(武庫川)、書記・兪貞恵(武庫川)、副書記・朴英子(神戸)、会計・尹豊子(神戸)、副会計・尹允淑(神戸)、宣教部長・李華順(岡山)、教育部長・鞠承姫(広島)、社会部長・趙順衍(神戸)、青年部長・金日淑(武庫川)、音楽部長・金済明(川西)、会計監査・秋勝美(広島)韓松姫(神戸東部)、顧問・沈貞児(神戸)

閉会礼拝は李炫知会長の司会で梁栄友牧師による「聖なる民」レビ記19:2と
題してのメッセージがあり励ましの言葉を頂き、祝祷をもって閉会した。
2013年5月13日(報告者:兪貞恵)


〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18-52
TEL: 03-3202-5398、FAX: 03-3202-4977
© Copyright 2018 The Korean Chiristian Church in Japan.