総会機関

感謝の百年、希望の百年。すべての事について、感謝しなさい。(テサⅠ5:18)


青年会全国協議会

第10回 在日・韓・日 キリスト者青年 共同研修プログラムのご案内

掲載日 : [13-09-07]   照会数 : 92




“共プロ” の愛称で親しまれ、青年会全国協議会が共催する在日、韓国本土、日本の青年が集う現場研修型プログラムが今回で記念すべき10回目を向かえます。

朝鮮戦争の停戦協定60周年を迎える年に行われる今回の共プロは、『キリストは私たちを1つにしてくださる ― 分断の現実に生命と平和を!!― 』をテーマに据えながら、歴史的に有名で未だに南北分断の現実がまざまざと感じられる江華島を舞台に、講義のみならず実際に現場に出て国や教派を越えて共に学び、江華島の歴史や朝鮮戦争によって引き裂かれた痛みを知り、分断の現実が私たちの生活にどのような影響を与え、私たちとどのようなかかわりがあるのかを見通していくことで、生命と平和のあふれる東北アジアをどのように実現させていくのかを共通課題としております。

また、今回の共プロの特徴としては部分的に分団ごとの自由意思が利くので分団内の絆を深めやすいということも挙げられます。

5泊6日なので学生がメインになってしまいますが、この時期でしか味わえない貴重な体験が出来ると思います。 1人でも多くの青年にこのプログラムの存在を伝えていただ けるとありがたいです。
 
<日時>
2013年8月26日(月) ~ 31日(土)

<開催場所>
韓国江華島一帯 (民間人統制区域、漢江河口、平和展望台)

<参加費>
15,000 円、航空運賃は別途

<参加費補助>
関東・中部16,000 円、関西以西13,000 円

<共催団体>
在日大韓基督教会青年会全国協議会(全協)
韓国基督教青年協議会(EYCK)
日本キリスト教協議会関西青年協議会(NCCY関西)
<申し込み・問い合わせ先>
E-Mail:wawoyluokvaer.i@gmail.com
:080-6163-6327
担当:朴正薫(全協・総務)
参加〆切 : 6月8日(土)
 
▽プログラム概要
8月26日 仁川空港集合/ 開会礼拝/ 団体・参加者別紹介/共同体遊び (交流ゲーム)
8月27日 平和紀行/ 講義1(朝鮮戦争と分断の心的傷害) / 分団別分かち合い
8月28日 ナドゥリ自転車トレッキング/ 講義2 (江華島の歴史文化話) / 分団別活動計画/共同聖書読み
8月29日 分団別歴史平和紀行/ 団体別ミーティング/ 交流会
8月30日 分断を越え平和に向かうワークショップ/ 交流会
8月31日 共同行動発表式/ 閉会礼拝/ 解散


〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18-52
TEL: 03-3202-5398、FAX: 03-3202-4977
© Copyright 2018 The Korean Chiristian Church in Japan.