お知らせ・フォト

感謝の百年、希望の百年。すべての事について、感謝しなさい。(テサⅠ5:18)


地方会のお知らせ

2018 新年抱負(関東地方会長)

掲載日 : [18-01-07]   照会数 : 146




主の掟を守ることを
関東地方会長 張慶泰

私たち関東地方会は、過去数年の間に大きな混乱と渦の中にいました。本当に多くの教会が厳しい時を送りましたが、その状況の中でも耐えることができる恵みを与えられた主を賛美します。地方会に仕えながら、最初に私の心の中に入ってきた御言葉があります。「わたしの掟を受け入れ、それを守る人は、わたしを愛する者である。わたしを愛する人は、わたしの父に愛される。わたしもその人を愛して、その人にわたし自身を現す。」(ヨハネ14:21)

律法と恵み、私たちはいつも恵みだけを強調してきました。しかし、その恵みが律法に基づいていたという事実を私たちは見過ごしてしまう時があります。掟と愛、この二つは不釣り合いのような気もしますが、イエス様は「私の掟を守ることが、わたしを愛すること」だとはっきりと語っています。イエス様を愛しているなら、掟を守るということです。言葉だけで主を愛します!ではなく、主を愛する行動が必要です。それが掟を守ることです。この掟を守ることが、すなわち神の教会を守ることであり、その中で私たちは神の愛を受け、掟を守る中でイエス様が私を通して働かれるという事実です。

2018年度には、掟を守ることによって総会と地方会、各教会が、初代教会のように、「神を賛美していたので、民衆全体から好意を寄せられた。こうして、主は救われる人々を日々仲間に加え一つにされたのである。」(使徒2:47)この御言葉が臨むことを切に願います。


〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18-52
TEL: 03-3202-5398、FAX: 03-3202-4977
© Copyright 2018 The Korean Chiristian Church in Japan.