お知らせ・フォト

感謝の百年、希望の百年。すべての事について、感謝しなさい。(テサⅠ5:18)


総会のお知らせ

在日大韓基督教会 第52回定期総会

掲載日 : [13-10-15]   照会数 : 4890




在日大韓基督教会第52回定期総会が、去る10月14日(月)から16日(水)まで名古屋教会で「聖霊によって証しする教会」(ローマ9:1)の主題で開催された。午前11時からの開会礼拝は、長老副総会長林英宰長老の司会で、総会長金武士牧師が「天と地の神の種」(エズラ5:6〜17)と題して説教し、趙重來副総会長の司式で聖餐式を執り行った。

全国から集まった総代170人中、149人(牧師71人、長老70人、女性会8人)が出席し、総会長が開会を宣言し、第52回総会が開会された。新総代(牧師8人、長老13人、女性会の5人)が紹介され、今回が最後の総会になる8人の総代が挨拶をした後、来賓が紹介された。

会順採択に続き、前総会の議事録と監査報告が承認されて、役員選挙に入った。選挙の結果、新総会長は趙重來牧師(船橋教会)、牧師副総会長は金性済牧師(名古屋教会)、長老副総会長は金永煥長老(大阪教会)、総幹事は金柄鎬牧師がそれぞれ選出された。

2日目は、去る2年間の総会会期中に召天された信徒たちのための追悼礼拝をしてから、総幹事・各委員会の報告が承認された。そして、李聖雨牧師の司会で新・旧役員の交代式を行い、各機関・在日韓国人問題研究所(RAIK)・5つの地方会・決算の報告、各種献議案審議をした(総会録参照)。

3日目は、新しく構成された各委員会の活動計画が承認され、献議案審議をした。その後、趙重來新総会長の説教をもって閉会礼拝をして、定期総会の閉会が宣言された。第52回期の総会の組織は以下の通りである。
(報告:編集部)


〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18-55
TEL: 03-3202-5398、FAX: 03-3202-4977
© Copyright 2018 The Korean Chiristian Church in Japan.