総会機関

感謝の百年、希望の百年。すべての事について、感謝しなさい。(テサⅠ5:18)


全国教会女性連合会

韓国夏期短期教育プログラム参加

掲載日 : [17-08-10]   照会数 : 406




全国女性会から6名参加

昨年に引き続き、大韓イエス教長老会(統合)女伝道会が主催する第61期夏期短期教育(2017年8月7日~10日)に全国教会女性連合会から6名が参加しました。3泊4日間、韓国全土から集まった約200名の女性たちと共に、朝9時から夜9時までハードスケジュールではありましたが恵み深い学びの時を過ごしました。講義は「アジア宣教とエキュメニカル運動」、「神の心を知る」、「改革信仰と組織神学」、「女性と教育」、「21世紀キリスト教霊性」、「ヨハネの黙示録」など多様な講義内容となっており、有意義な時間でありました。以下、短期教育に初めて参加された執事任の感想です。

講義の中で特に印象に残ったのは「インドのマザーテレサ」と呼ばれたソソピョン宣教師のお話でした。実母から3度も捨てられるという悲痛な体験を受けながらも、その絶望の中で十字架を慕い、痛みや悲しみを信仰に対する情熱に変え、使命を持って看護宣教師として韓国に来られたそうです。貧しい人、病弱な人、女性や孤児になった子供たちの為に仕えた彼女のモットーが「成功ではなく、仕える」だったそうです。私達、在日も歴史的背景や日本社会での窮屈な環境などの問題はありますが、「何故、この地に生まれて来たのか?何故、本国を離れてここで暮らしているのか?」を考える時、そこに神様のご計画や御心があると知る事でこれからの日本での宣教や、次世代への信仰継承など改めてするべき事がたくさん有ると思いました。そして個人から各教会、各地方会、全国女性会、世界宣教とはすべてはひとつであり、繋がっていると確信する機会がこの研修会で与えられました。


〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18-52
TEL: 03-3202-5398、FAX: 03-3202-4977
© Copyright 2018 The Korean Chiristian Church in Japan.