お知らせ・フォト

感謝の百年、希望の百年。すべての事について、感謝しなさい。(テサⅠ5:18)


総会のお知らせ

2014年秋収感謝節メッセージ 「罪人の祝福」

掲載日 : [14-09-01]   照会数 : 4070

2014年 秋収感謝節メッセージ
 
「罪人の祝福」(ローマ人への手紙3:23-24)

1.自分が罪人である事を認める者は幸いである。

教会に来て、はじめて聞いた言葉が「罪人」という単語かも知れません。普通、「罪人」と言う言葉は、大きな事件が起こったことに対して、重い責任を負わなければならない場合、良く使われる言葉だと思います。たとえば、小さな罪であっても、その罪を指摘されれば、喜んで認められる人はいないと思いますが、それは皆、罪人であるからです。聖書は、こう語ります。「すべての人は、罪を犯したので、神からの栄誉を受けることができず」(ローマ書3:23)。つまり、全人類が、神に対して罪を犯しました。それは、一体どんな罪なのでしょうか。
創造主である神さまは、最初の人間であったアダムと、このような約束を結びました。「しかし、善悪の知識の木からは取って食べてはならない。それを取って食べるとき、あなたは必ず死ぬ。」(創世記2:17、以下、新改訳)。神さまは、ご自分の形として創造されたアダムの間で、とても重要な事を約束されたのです。しかし、アダムとエバは、その約束を破ってしまいました。それによって、アダムとエバを始め、すべての子孫、つまり現在の私たちが罪人になった訳です。では、その罪の意味は、一体何なのでしょうか。

私たちが信じている父なる神さまは、聖なる方です。ですから、被造物とは聖別されなければならない方です。従って、聖なる神さまは、神さまから創られたアダムとエバが、その聖なるものを壊さないように配慮して下さったのです。しかし、アダムとエバは、神さまとの大事な約束を破ってしまいました。これは、すべての人々が直面している霊的な運命だと言えます。私たちが、この世を生きていながら経験せざるを得ない、すべての悩みと苦痛は、この罪から出るのです。この罪が、神との関係をダメにするのです。それで、罪人としての意識が、自分だけを守る自己中心的な考えを持たせるのです。それでは、人間が、自分の罪を解決しなければならない理由は、どこにあるでしょう。
それは、「神からの栄誉を受けることができないから」です。神さまに対して、罪を犯した堕落した人間には、聖なる神さまが近づけるのが出来ないのです。ここに、罪人としての人間に苦しみがあるのです。辛い苦痛を経験するのです。創造して下さった神さまから離れたので、常に、心身ともに寂しさを味わわなければならない。この状態から、どうしたら解放できるのでしょうか。それは、罪の問題を解決しなければ、決して解決・解放されない悩みであり、苦ししみでもあります。「神さまに対して罪を犯した」という認識が、「救いの道」へ至る初歩であります。自分の罪を認め、聖書を通して、自分の存在について、真剣に考えることが「救いの道」に至る、とても重要な歩みです。この問題は、聖書から来たので、正解も聖書から探して見ましょう。

2.罪から解放される道を探すことは祝福である。

罪の故に苦しみを受けている人間に対して、聖書は、このような解決策を提示して下さいます。「ただ、神の恵みにより、キリスト・イエスによる贖いのゆえに、価なしに義と認められるのです。」(ローマ書3:24)。ここで、「ただ」という言葉は、「罪を赦される道は、これしかない」ということを意味します。つまり、神さまは、人間の悩みや苦しみを解決するためには、イエス・キリストを信じるしかないと仰せになります。それならば、何を信じるのでしょうか。
それは、「キリスト・イエスの贖い」です。「贖い」と何でしょうか。罪人の代わりに死んで下さったことを意味します。イエスさまは、全く罪がなかったにもかかわらず、人間の罪に赦しを与えるために、唯一な道として、この世に来られたのです。そして、神の時になり、十字架において死んで下さいました。このイエス・キリストによる贖いの死の故に、私たちは「義」と認められたのです。この事実を信じるであれば、皆さんは罪から解放されます。聖なる神さまの所に近づくこともできるし、心から平安を得ることになります。神さまが、罪人に求めておられる「義」とは、これです。イエス・キリストを信じる信仰によって、「義人」になるのです。

皆さんは、自分が罪人であることを自覚してから、非常に恐ろしくなりませんか。心と魂の寂しさの故に、苦しんではいませんか。あるいは、人間関係において困難を覚えていませんか。心と魂を寂しくさせたり、人間関係をダメにする、私たちに潜んでいる「罪」を解決する唯一な道が、ここにあります。それは、主イエス・キリストを救い主として信じることです。
愛する皆さん。罪から来る苦しみを解決して、真の幸せを手にしたくありませんか。お金がなくても、祝福された人生をとして生きて行く秘訣が、ここにあります。慰めてくれる、家族や友人がいなくても、真の喜びを与えて下さる道が、ここにあります。素晴らしい学歴や経歴がないから、失望する必要はありません。まず、主イエス・キリストを救い主として、信じる信仰を持って見て下さい。そうすれば、父なる神さまの子として、聖書に約束された祝福を受けることができます。心の寂しさやさまざまな失望から解放されます。さらに、真の自由を味わいます。新しいい希望に満ちます。これからは、父なる神さまと共に、永遠の命を味わえます。神さまを愛し、隣人を愛しながら、真の祝福を経験することが出来ます。
主イエス・キリストの御名によって、あなたを祝福します。アーメン。


〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18-55
TEL: 03-3202-5398、FAX: 03-3202-4977
© Copyright 2018 The Korean Chiristian Church in Japan.