総会機関

感謝の百年、希望の百年。すべての事について、感謝しなさい。(テサⅠ5:18)


全国教会女性連合会

<西部地方会>教会女性連合会 第27回定期大会開催

掲載日 : [12-05-08]   照会数 : 1974




西部地方会教会女性連合会第27回定期大会開催

4月12日(木)午前11時より明石教会堂において13教会1伝道所中7教会の代議員18名の出席で開催された。開会礼拝は崔美恵子副会長の司会により始まり、金鍾権牧師(明石教会)による「召されたところで」(ヨハネ4:23~24)と題してのメッセージがあり、二つの価値観のなかで片方を余儀なくされても、神を敬うことを第一に考え、神の側に立ち行うことが大事であると語られた。続いて、金鍾権牧師の司式、梁栄友牧師(岡山教会)、韓世一牧師(神戸教会)の賠餐により聖餐式がとり行われた。李炫知会長の開会辞では、一年間の任期を神に守られ無事に終える事が出来たことの感謝が述べられた後、開会宣言がなされた。代議員と来賓紹介の後、金貞姫全国女性会会長の祝辞があった。昼食は明石教会女性会の心のこもったおいしい料理を共にいただいた。

午後から、金必順全国女性会総務より、2月7日~8日に開催された全国女性会主催の聖書セミナー(於:名古屋教会)の紹介が映像をとうしてあり、原発について貴重な勉強会を持てたことの感謝があった。続いて議事に入り、賓景淑書記による前会議録朗読と尹豊子会計による、決算報告があった。案件討議では金雪子副会計(神戸東部教会)の辞任に伴い、神戸東部教会から代役を立てる件で、尹允淑代議員が副会計に任命され承認があった。献議案では、裵明徳牧師(神戸東部教会)に対して『神戸東部教会の総会脱会の件に対し謝罪を求める』内容で、西部地方会に要望書を提出する事の賛成と承認があった。次年度予算案が承認され2012年度活動報告として、定期大会、三役連席拡大会議、一日研修会、修養会、信徒の集い、会長会議、世界祈祷日の予定が討議された。閉会礼拝は李炫知会長の司会で梁栄友牧師による「真の主の弟子となる信徒」(ルカ(14:25~35)と題してのメッセージがあり、心からの祈りは、私達の救いであり支えであると説かれた。祝祷をもって閉会した。
2012年5月8日
(報告者:賓景淑書記)


〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18-52
TEL: 03-3202-5398、FAX: 03-3202-4977
© Copyright 2018 The Korean Chiristian Church in Japan.